日本最古の石橋がある日吉大社

今回はちょっと遠出をして、京阪電車の一番北にある坂本駅まで出かけてみます。

京阪電車の淀屋橋駅で9時20分発の京阪本線特急出町柳ゆきに乗りますと52分で三条駅に到着します。京阪電車三条駅からは徒歩5分のところに京都市営地下鉄東西線の三条京阪駅がありまして、普通浜大津ゆきに乗車してください。21分で京阪電車京津線浜大津駅に到着します。

この浜大津駅で京阪電車石山坂本線に乗り換えです。浜大津駅発10時52分の京阪電車石山坂本線普通坂本ゆきに乗りますと16分で京阪電車坂本駅に到着します。乗換えが2回で所要時間は徒歩も含めて1時間48分です。料金は大人が940円で子供が480円になります。

延暦寺、日吉大社の門前町にある坂本駅は京阪電車全駅の中で、一番北に位置しています。1997(平成9)年の穴太駅〜坂本駅間の複線化工事とともに現在の駅舎に生まれ変わりました。2000(平成12)年に、京阪電車では宇治駅とともに、第1回近畿の駅百選に選ばれました。
坂本一帯は延暦寺や日吉大社の門前町で、中世には京都への中継地として栄えました。いたるところで「穴太積み」と呼ばれる美しい石垣を見ることができます。西に10分ほど歩くと、日本一長い坂本ケーブルのケーブル坂本駅があります。

日吉大社(ひよしたいしゃ)は、京阪電車石山坂本線坂本駅から西に徒歩10分のところにあります。

大津市坂本5-1-1 の日吉大社は、全国各地にある3,800余りの「山王(さんのう)さん」の総本宮。日吉大社の歴史は古事記に記されるほど古く、大山咋神(おおやまくいのかみ)とその妻、鴨玉依姫神(かもたまよりひめのかみ)をまつったのが始まりです。

日本最古の石橋や重要文化財が多くあります。紅葉の名所としても知られています。山王祭は、湖国三大祭の一つで、4月13日の宵宮落し神事は「けんか祭」の異名をとるほど勇壮で迫力があります。

日吉大社は9時〜16時30分まで入場できます。料金は大人が300円で小学生は150円です。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。