湖南屈指の名刹石山寺まで

今回はちょっと遠出をして、京阪電車石山坂本線にある石山寺駅まで出かけてみます。

京阪電車の淀屋橋駅で9時20分発の京阪本線特急出町柳ゆきに乗りますと52分で三条駅に到着します。京阪電車三条駅からは徒歩5分のところに京都市営地下鉄東西線の三条京阪駅がありまして、普通浜大津ゆきに乗車してください。御陵駅を経由して21分で京阪電車京津線浜大津駅に到着します。

この浜大津駅で京阪電車石山坂本線に乗り換えです。浜大津駅発10時52分の京阪電車石山坂本線普通石山寺ゆきに乗りますと17分で京阪電車石山寺駅に到着します。乗換えが2回で所要時間は徒歩も含めて1時間41分です。料金は大人が940円で子供が480円になります。

京阪電車石山寺駅(いしやまでらえき)から南へ徒歩約10分 には湖南屈指の名刹石山寺があります。

石山寺駅周辺はびわ湖の流出口にあたり、古来から交通の要所として、また石山寺の門前町として栄えました。
石山寺駅は1914(大正3)年2月に開設されました。当時は古くからホタルが飛び交う名所だったことから「螢谷駅」でしたが、1953(昭和28)年に、現在の名前になりました。

大津市石山寺1-1-1 にある石山寺は聖武天皇の発願により、747(天平19)年に、良弁が聖徳太子の念持仏であった如意輪観音をこの地にまつったのが始まりとされています。境内には寺名の由来となった天然記念物の硅灰石(けいかいせき)があります。源氏物語で有名な紫式部は新しい物語をここで考えたと言われています。また、近江八景の一つ「石山の秋月」としても有名です。

石山寺は 8時〜16時30分で、料金が大人500円、小学生250円になっています。

石山寺の行事です。
元日 午前0時開門、午前2時除夜の鐘、
午前4時より香水加持法要
正月三ヶ日 初詣(午後1時より修正会大祈祷厳修)
1月2日 初内供(午前9時より厳修)  
1月16日 初開山(午前9時より厳修)  
1月18日 初観音(午前10時より厳修)初牛玉さん(門前市)
1月21日 初弘法(午前9時より厳修)  
1月28日 初不動(午前10時より弘法大師御作厄除け不動明王御空前において護摩祈祷厳修)
2月3日 節分星祭り(午前10時)護摩祈祷
2月第4土曜日 初午(午前10時30分、大森社、子供御輿町内巡行)
3月彼岸 春季彼岸会先祖供養(開白・中日・結願)  
4月21日 弘法大師(午前10時、御忌法要)  
5月5日 石山祭り
(三十八所権現社大祭、午後2時30分大御輿境内巡行)
5月8日 お花祭り(午後10時より厳修)
5月17日 青鬼祭
8月9日 千日会法要
(午前10時より厳修、午後8時より厳修)
石山花火(午後8路15分より)
8月13日〜16日 孟蘭盆会(毎日午後4時より)  
8月15日 世界平和祈願法要(正午)
8月16日 送り火法要(午後3時30分より、於・表境内)
8月26日 毘沙門会法要(午前10時より)  
9月大彼岸一週間 秋季彼岸会
10月2〜4日 秋月祭
10月3日 仲秋の名月(午前10時より紫式部供養法要)  
11月21日〜29日 もみじライトアップ
12月1日 三十八社以下鎮守お火焚き(午前6時より)  
12月6日〜8日 仏名会(午後1時より厳修)
(8日のみ)大森社お火焚き(午後3時30分)
12月13日 大掃除  
12月18日 終観音(午前10時より)
12月21日 終弘法(午前9時より)  
12月26日 正月用餅つき(午前8時より)  
12月28日 終不動(午前10時より)
12月30日 迎春準備
(午前8時30分より、正月用餅かざり・〆縄はり)  
12月31日 大晦日


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。