家庭的な雰囲気で民宿らしい気楽な宿でした!嵯峨 一休

嵯峨 一休は閑静な住宅地にあり、家庭的な雰囲気で民宿らしい気楽な宿でした。

京都府 嵐山・太秦・高雄周辺 でぜひ宿泊して欲しい素敵な宿泊施設です。
嵐山・太秦・高雄周辺 楽天トラベル格安宿泊ランキング



嵯峨 一休
京料理の召し上がれる民宿。嵐山屋形舟で昼食出来ます。
京都の嵯峨野・嵐山にあります落ち着いて心安らげる「民宿・京料理 嵯峨一休」です。時代劇のロケがよくある大覚寺門前にあり、朝食前の散歩はとても気持ちいいです。朝は無農薬の手作り野菜を使用し、一休の板場が作る京料理は絶品です。桜の春、新緑の夏、紅葉の秋、雪景色の冬とお料理に舌つづみを打ちながら四季折々の移りかわりをご満喫ください。
京都府京都市右京区嵯峨大覚寺門前六道町72

【お料理】
屋形船 湯豆腐御膳
美しき四季の調和に抱かれながら過ごす優雅で贅沢な時間
・お一人様 5,500円より
・2名様より申し込み可能
・乗船時間 1時間
・内容 お食事+船料金(消費税込) 飲物別途(持込OK)
※冬期は暖房船になります。

【観光スポット】
愛宕神社(京都府京都市右京区嵯峨愛宕町)
京都人に「あたごさん」の名で親しまれている。老杉に囲まれた愛宕山の山頂にあり、僧泰澄と役小角によって大宝年間(701〜704年)に神廟が開かれたのが始まりと伝わる。祭神の伊邪那美命[いざなみのみこと]の子、迦倶槌命[かぐつちのみこと]が火の神なので、防火鎮火の神として尊ばれている。7月31日夕刻〜8月1日早朝の参詣は、千日詣と呼ばれて1日で千日分の功徳があるといわれる。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。